昨年9月の渡欧で利用した、ドイツのFlixbus(Meinfernbus)

以前から、ドイツの都市とヨーロッパの主要都市を結ぶ国際線はあったものの、昨年末から?路線を大幅に増強。フランスやベルギーなど、近隣国での地方都市間のバスが一気に増えました!

冒頭画像のマップはこちら↓

https://www.flixbus.com/bus-routes#/map

EUROLINESも有名ですが、他にも長距離バスが増えてきています。ヨーロッパは格安バスの戦国時代に突入です。

Flixbusの主な路線

  • パリーロンドン(9EUR~)
  • アムステルダムーコペンハーゲン(44EUR~)
  • フランクフルト―ミラノ(33EUR~)
  • ハンブルクープラハ(28EUR~)
  • ミュンヘン―ザルツブルク(7EUR~)

Flixbus トップページより抜粋

その他、フランス国内線・イタリア国内線など、地方都市間の路線も非常に多いです。

Flixbusの予約方法・乗車レポートは、以下のエントリーで紹介しています。

乗り心地は○、時間は遅れる場合あり

Flixbusの乗車レポートでも書きましたが、このFlixbus、2回利用して2回とも時間通りに来ませんでした(しかも1回は始発だったのに・・・)。

MeinFernbus(FlixBus)

ヨーロッパの中ではドイツは比較的時間に正確な印象のドイツですが、運営にはまだまだ改善が必要のよう。時間に十分な余裕を持って計画を立てましょう。

車内は快適、wifiも良好

車内はきれいで座席も余裕があり、Wifiも良く繋がりました。

MeinFernbus(FlixBus)のWifi

料金も安いですし、なんだかんだでまた使うと思います。

ヨーロッパ格安バスのリンク集

2012年位から増え続けている格安長距離バス。会社の本拠地によって得意路線・不得意路線などもありますが、基本的に発着ターミナルは同じですし、うまく組み合わせれば激安旅が出来そう。

ヨーロッパ全土

フランス系

  • Ouibus(ウィバス)※国鉄SNCF系列
  • isilines(イシラインズ)

スペイン系

  • ALSA(アルサ)
  • LYCAR(ライカ―)※南東部のみ

ドイツ系