【シチリア旅行記】アグリジェント観光、「神殿の谷」と時々グルメ

スポンサーリンク

シチリア・アグリジェントに来たら行くべしの、「神殿の谷」。

(てか、そこしか行くところがない?)

アグリジェントに一泊して、翌日朝から見学してきました。

市内から車で5分

宿泊した「Il Sole e La Luna」では、無料で神殿の谷まで送迎してくれます。

アグリジェントのIl Sole e La Luna外観

私は一泊でしたが、ゆっくり「神殿の谷」を見学したかったので、翌朝9時に宿にお迎えに来てもらいました。

車で行くと5~10分と非常に近いですが、歩いて行くのはかなり厳しいです。

先に考古学博物館が◎

街からの位置としては、

街 ~ 博物館 ~ 神殿の谷

と、博物館のほうが町から近いです。

しかも、

–下り–> 博物館 –下り–> 神殿の谷

となっているので、博物館を先に見てから神殿の谷に向かった方が、体力的に格段に楽。

神殿の谷自体もアップダウンが多少あるので、神殿の谷を先に見てから徒歩で博物館に向かうのは、かなりの体力を消耗します。

アグリジェントは、シチリア島の南側なので、より暑いですからね。

博物館で共通チケットを購入

まずは博物館。

アグリジェントの州立考古学博物館の入り口

共通チケット€13,50(2017年7月時点)を購入。別々に買うよりお得です。

かなり見ごたえあり

時間がない方は博物館を飛ばしてしまってもいいと思いますが、時間があるのに行かないのは勿体ない。

アグリジェントの州立考古学博物館の展示

古代ギリシアの壺のイラスト、普通に今でもありそうなレベルで驚く。

アグリジェントの州立考古学博物館の古代のギリシア陶器

博物館の一番の目玉は、大迫力の「テラモン像」のオリジナル。

アグリジェントの州立考古学博物館のテラモン像

これは実際に「ジョーヴェ(ゼウス)・オリンピコ神殿」を支えていた柱だそうです。

↓は「ジョーヴェ(ゼウス)・オリンピコ神殿」のミニチュア再現。

アグリジェントの州立考古学博物館のゼウス・オリュンポス神殿のミニチュア

博物館は非常に広いので、じっくり見ていたら2時間位があっという間に過ぎました・・・。

神殿の谷へ

博物館からは歩いて10分程度でしょうか。下り坂をずんずん進みます。

アグリジェントの州立考古学博物館から神殿の谷への坂道

わかり辛いですが、この道は下ってます

坂を上って博物館に向かう人たちともすれ違いましたが、みなさん汗だくで言葉少なめ。

「入り口はこちら」の看板を頼りに、ずんずん下る。なんだかんだで1kmはあったかも。

アグリジェントの神殿の谷への道

入場口では共通チケットを見せて入場。

アグリジェントの神殿の谷の入り口

手荷物検査もあります。

迫力満点のギリシャ神殿

神殿の遺跡には、遺跡がごろんごろんしてます。

アグリジェントの神殿の谷

先ほど博物館で見たテラモンの巨人像柱もここに。ちなみにこちらはレプリカだそうです。リアルだ。

アグリジェントの神殿の谷のジョーヴェ・オリンピコ神殿

もちろんクライマックスは、出口に向かっていく道の途中にあるこの「コンコルディア神殿」。

ジョーヴェ・オリンピコ神殿のコンコルディア神殿

素晴らしい状態で残されています。

目の前には最近のアーティストが作ったという「翼の折れたイカロス」像が。

ジョーヴェ・オリンピコ神殿のイカロスの銅像

日本人としては「む~か~し、ギリシャ~の、イカロ~スは~♪」を思い浮かべてしまう、アレです。

暑さ対策はしっかり!

にしても、イタリアのポンペイ遺跡同様、ここも日影が殆どない!

アグリジェントの神殿の谷

5月中旬でしたが、既にアグリジェントの最高気温は30度以上。帽子と水は必須です。

ちなみに、1回3ユーロ払えば、上の写真の長い道を場内バスで移動出来ます。

アグリジェントの神殿の谷の場内バス

1回3ユーロ、いい商売ですな・・・。

私はこの場内バスを使わず、3時間位かけてゆっくり見学していましたが、さすがに最後はクタクタ。

ちなみに帰りも「Il Sole e La Luna」の息子さんが送迎に来てくれました。

お昼は町に戻ってパスタを

すでに1時過ぎだったので、町の入り口で降ろしてもらって、開いていたトラットリア「Il Vicolo」に転がり込み。日曜日だったので選択肢が殆どなかった。

アグリジェントのIl Vicolo

シチリア名物「サーディンのパスタ」を注文。

アグリジェントのIl Vicoloのサーディンのパスタ

ディルの香りが効いている、普通にサーディンの味でした。

ジュースと合わせて12ユーロ。ちょっと高い。

とどめにグラニータを食べに行って終了

更にバスの時間まで余裕があったので、「Il Sole e La Luna」の息子さん聞いたおすすめのスイーツショップ「le cuspidi」に行きました。

アグリジェントのle cuspidi

鉄道駅から徒歩3分位。

あまりの暑さに、店員さんオススメの「レモン味のグラニータ」を注文。

アグリジェントのle cuspidiのグラニータ

グラニータは、氷そのものに味がついていて、氷がすごく細かくてなめらか

超ウメー!しかも2ユーロと激安。

これ食べなきゃシチリア観光の半分は損してる!そのくらいのうまさです。

この後、16時のパレルモ行きのバスに乗ってアグリジェントを後にしました。

アグリジェントの神殿の谷 感想まとめ

アグリジェントに行くなら、一回は神殿の谷に行っておきましょう!てか、アグリジェントに行ってもこれを見ないと、「何しに行ったの?」となります。

博物館とセットで13.5ユーロという入場料は、この迫力を考えたらかなり割安なんじゃないでしょうか。

出来れば、1月や2月など、もう少し日差しが弱い時期に出来たら行きたいですね・・・。5月でも、暑さは身に応えました。