【世界のラウンジから】中部国際空港 セントレア KALラウンジ

スポンサーリンク

数ある中部国際空港(セントレア)のラウンジの一つ、大韓航空のラウンジです。

国際線の出国手続きを抜けた直後にあり、フライト時間まで比較的余裕をもってゆっくりできます。

ラウンジの場所

国際線の出国手続き後、左手に少し進むと、「ラウンジ」の案内板が見えます。

中部国際空港セントレア KALラウンジへのエレベーターの場所

案内板のすぐそばに、専用エレベーターがあるので乗りましょう。

中部国際空港セントレア KALラウンジへのエレベーター

エレベーターに乗ったら、ラウンジのある2階のボタンを押せばOK。

中部国際空港セントレア KALラウンジのエレベーター内部

エレベーターを降りると、KOREAN AIR(大韓航空)とスカイチームのマークがあるので、すぐにわかります。

中部国際空港セントレア KALラウンジの入り口

雰囲気

評価 ★★★★☆4

窓がないのが残念ですが、午前の便で込み合う9時頃でも、比較的空いているのが良かったです。

中部国際空港セントレア KALラウンジの内部

テレビもありますが、大きな音ではなく、仕事をするにも気になる事はありませんでした。

食事・飲み物

評価 ★★★★☆4

セキュリティチェック前にあった「第2プレミアムラウンジセントレア」に比べると、飲食系はかなり充実。

乾きものの他、サンドイッチやおにぎり、ミニどん兵衛などが用意されてます。

中部国際空港セントレア KALラウンジの食事

高級ビールの「プレミアムモルツ」のサーバーもあり。私は興味ありませんが。

中部国際空港セントレア KALラウンジのビールサーバー

缶での提供ですが、バドワイザーもありました。

中部国際空港セントレア KALラウンジのバドワイザー

野菜ジュースやヨーグルトも用意されていて、午前のフライトでも朝食はここでばっちりですね。

中部国際空港セントレア KALラウンジの野菜ジュースとヨーグルト

ワークスペース

評価 ★★★★☆4

電源と簡易仕切りのあるワークスペースは4席程あり。

中部国際空港セントレア KALラウンジのワークスペース

やはり後ろからパソコン画面が見えてしまうのが残念と言えば残念ですが、構造上仕方ないですかね・・・。

新聞は日本のものが少しと、韓国のものが充実。

中部国際空港セントレア KALラウンジの新聞と雑誌

名古屋なので、「中日スポーツ」があります。

中部国際空港 セントレア KALラウンジ 感想まとめ

サンドイッチとヨーグルト、野菜ジュースがあるので、国際線の午前便の時には、ゆっくり朝食を取るのにまた利用したいですねー。

中部国際空港セントレア KALラウンジのソファ

出国手続き後にプライオリティパスで使える、もう一つのラウンジ「スターアライアンスラウンジ」に比べると、食事等の充実度には劣ります。

が、逆に利用者が少なく、落ち着いた雰囲気なのがいいです!