HostelWorld(ホステルワールド)主催の「HOSCAR」(ホスカー:映画の「オスカー」のもじり?)で、「2017年最優秀ホステル(大規模部門)」に輝いた、ミラノのホステルです。

確かに、ここは泊って楽しかった!

ミラノのホステルはハズレの経験(こちら参照)しかなかったですが、ついにアタリが出ました!

系列店である同じミラノ市内の「Ostello Bello」は、「2017年最優秀イタリアホステル」に選ばれています。

宿泊時期:2017年5月

移動が多い人にはロケーション抜群

ミラノ中央駅から徒歩1分。

ロングフライトの後でも、空港から中央駅までの直通バスに乗れば、ホステルはすぐそこです。

ミラノのOstello Bello Grande外観

観光スポットであるDuomo(ドゥオーモ・大聖堂)までは、中央駅からのメトロで乗り換えなしです。

ただし夜は注意

駅周辺というのは、ヨーロッパのどの都市でもあまり雰囲気の良い場所ではありません。

夜は、夏でも10時位までには宿に戻るのが賢明。

※と、ミラノ歴30年以上ののミラノ人友に言われた。

地上階の共有スペースは雰囲気◎

さて、ホステル内部。

日本式で言う「1階」(イタリアでは「0階」)が、バー併設の共有スペースになっています。

ミラノのOstello Bello Grandeの共用スペース

この日はACミランvsローマの試合があり、かなり賑やかでした

夕方位になってくると旅人が自然と集まって、「ちょっとここ座っていい?」なんて声を掛け合ったりして、すぐに他の旅人と仲良くなれます。

私が泊った時は、ギリシャ人の旅人が、突如ピアノでの弾き語りパフォーマンスを披露。

ミラノのOstello Bello Grandeの共用ピアノで突然コンサート

ピアノも歌もめちゃうまいという・・・

あまりに上手かったので、ついワインをおごってしまいました(笑)。後で聞いたらプロのミュージシャンなんだそうな。どうりで。

朝食・夕食もおいしく量もあり

宿泊費がドミトリー1泊40ユーロ前後と、ホステルとしてはかなり高い価格設定。

ですが、安宿では珍しく、朝食・夕食が含まれています。

Ostello Bello Grandeの朝食

朝食は、パンとカプチーノ等の簡素なものではなく、3種類のシリアル・パン・ヨーグルト・スクランブルエッグ・オレンジorアップルジュース・バナナや林檎などのフルーツと多彩。

ミラノのOstello Bello Grandeの朝食

もちろん食べ放題。中でも温かいスクランブルエッグがあるのは、嬉しかった。

ミラノのOstello Bello Grandeの朝食(スクランブルエッグ)

宿泊人数が多いですが、スタッフが常に補充をしてくれるので、なくなることはありません。

食後の皿洗いはスタッフがしてくれるので、宿泊客はバイキング形式でただ食べるだけ!こんなホステル他に経験ないぞ。

Ostello Bello Grandeの夕食

夕食は、2種類程度のパスタ・サラダ・フォカッチャ風のパンなどが用意されてました。

ミラノのOstello Bello Grandeの夕食

普通にがっつり食べられる内容です。パスタは美味でしたよ。

こちらも常に補充されるので、なくなる心配は不要。もちろん皿洗いも不要です!

***

一人旅だと、どうしても食事は会話なく寂しく終わってしまいがち。

ですが、ここなら美味しい朝&晩御飯を食べながら、他の旅人たちと楽しく交流できます。

宿泊費はちょっと高いけど、その分結果的に節約にもなって友達も増えて、逆にお得に感じました!

一応キッチンもあり

最上階にキッチンもありますが、朝夕食がつくこともあり、あまり使われてはいなさそうでした。

ミラノのOstello Bello Grandeのキッチン

キッチンにあるパスタやトマト、ニンニク等は、自由に使ってOK。ランチも節約したい方は、自分でパスタを作ってもいいですね。

キッチンの外はテラスになってます。

ミラノのOstello Bello Grandeのテラス

朝はテラスは誰もいないので、ヨガや瞑想している旅人もいました。

部屋は静か、バスルームもきれい

さて、こちらも肝心のお部屋。

私が泊まったのは、5人用女子ドミトリー。

ミラノのOstello Bello Grandeの女子ドミトリー

ベッドは据え付けで、揺れることなく快適です。電源・USBコンセント・ライトは各ベッドに当然のように完備。

ロッカーがあるので、南京錠などを持参しましょう。

ミラノのOstello Bello Grandeの部屋のロッカー

5人に対してバスルームは一つ。譲り合いです。

ミラノのOstello Bello Grandeのドミトリーのシャワー

ミラノのOstello Bello Grandeのお手洗い

普通に綺麗に清掃されてます。

私が泊まった時はルームメイトたちも綺麗に使ってくれる人たちだったので、不快に感じることなく気持ちよく使えました。

ランドリーもあって便利よ

ランドリーは、洗濯・乾燥で7ユーロ。洗剤も込みです。

ミラノのOstello Bello Grandeの洗濯乾燥ルーム

洗濯機は1時間程度。説明書きには「約40分」と書いてあるけど、寒かったせいか1時間位かかりました。

ミラノのOstello Bello Grandeの洗濯機使用説明

※欧州の洗濯機は硬水を温めて使うため、日本の洗濯機より時間がかかる

フロントで7ユーロ払ってトークンを2つ受け取り、洗濯機と乾燥機、それぞれにトークンを1つずつ使います。

ミラノのOstello Bello Grandeの洗濯用トークン

テラスには干すスペース(物干し的な物)はなく、乾燥機を使わないと乾燥させる場所はないです。

Ostello Bello Grande 感想まとめ

ここまで満足度が高いホステル(ゲストハウス)は、なかなかないでしょう!!

他の安宿に比べたら宿泊料は多少高いですが、朝夕食付き、他の旅人たちと友達になれる楽しさを考えたら、払う価値大。

ミラノのOstello Bello Grandeのフロント

ミラノの各空港(マルペンサ・ベルガモ・リナーテ)へも中央駅からバスが出ているので、翌日移動という方にも便利です。

プリントサービスも無料!

ライアンエアーの便に乗る予定があった私は、有り難くプリントアウトのサービスを利用させてもらいました。

ミラノのOstello Bello Grandeでプリントサービス

スタッフが指定するメールアドレスにPDFを送れば、フロントですぐにプリントしてもらえます。

ライアンエアーはビザチェックが必要なため、アプリの搭乗券が使えず必ずプリントアウトする必要があるのですが、めっちゃ助かりました。

色々と至れり尽くせり、非常に満足度が高い滞在になりました!

関連リンク