【世界のラウンジから】福岡空港 国内線ターミナル くつろぎのラウンジTIME

スポンサーリンク

福岡空港の「くつろぎのラウンジTIME」は、国内線チェックインエリアにある、クレジットカードの会員資格で入場できるラウンジです。

福岡空港 くつろぎのラウンジTime

多くのカードに対応していることもあり、平日昼間でも非常に混んでいました。

※福岡空港は国内線ターミナルビル再整備中のため、この「くつろぎのラウンジTIME」は2019年までの仮施設となります。

ラウンジの雰囲気

評価:★★☆☆☆2

かなり利用者が多く、ガヤガヤ感がありました。時間帯にもよるのかもしれませんが・・・。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeの内部

ラウンジを利用している特別感は皆無。

とは言え、搭乗口の待合席よりは空いていますね。ないよりマシ、程度でしょう。

福岡空港の国内線ターミナルは、この他はJALかANAのラウンジしかないため、そのような高級路線の会員以外(私を含む)は、この「くつろぎのラウンジTime」に群がることになりますね・・・。

食事・飲み物

評価:★★☆☆☆2

受付で最初に、「ビール1杯かフリードリンクかどちらか」を選ぶように案内されます。

私はアルコールは飲まない(体質的には超飲めまくるが、精神的には全く必要としないタイプ)ので、普通にフリードリンクを選択。

しかし、「ビール1杯」を選んでも、フリードリンクは紙コップなどは自由に使える状態になっているので、フリードリンクも普通に飲めそうな気はします。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeのフリードリンク

飲み物はコーヒーやソフトドリンクの他、牛乳や野菜ジュースなどもありました。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeのフリードリンク

残念ながら、食べ物はありません。受付時に渡される、この小さいスナックのみです。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeでもらったスナック

いくらなんでも寂しすぎる・・・。

ワークスペース

評価:★★★★☆4

今回はPCなどを持っていなかったため利用しませんでしたが、部屋の奥にはワークスペースもありました。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeのワークスペース

ワークスペースでなくても、壁際の席には電源がたくさん用意されていました。

ラウンジのパスワード付Wi-Fiがあるのは◎です。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeのWifi

雑誌や新聞は充実

新聞が読める点は最低限として、最新の様々な雑誌が借りられる点はいいですね。子ども向けの絵本などもありました。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeの雑誌貸し出し

受付に雑誌のカード(雑誌がそのまま置いてあるわけではない)を渡して、雑誌と交換してもらいます。

福岡空港 くつろぎのラウンジTime 感想まとめ

これまで10程度の国内・海外の空港ラウンジを使いましたが、間違いなくガッカリ度が最も高いレベル。

落ち着きがなく(時間帯に寄るのかもしれないが)、食べ物は超小さいスナック1つのみ、あとはフリードリンクだけ。

福岡空港 くつろぎのラウンジTimeのコーヒーマシン

お手洗いが綺麗なだけが取り柄ですか・・・。

九州では一番大きな空港なので、もう少し頑張ってほしいです!

中部国際空港(セントレア)には、多くのラウンジがあります。

その中で今回は、セキュリティチェック前に使える、「第2プレミアムラウンジセントレア」を利用しました。

フライト後にも航空券を見せれば使えるという点では、ちょっと珍しいラウンジなのかなと思います。

ラウンジの場所

中部国際空港(セントレア)の「第2プレミアムラウンジ」は、出発ロビーの奥~のほうにあります。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの外側

3件のラウンジが並んでいますが、一番奥です。

土産物屋さんもない場所で、かなり閑散としています。でも逆に静かでいいんじゃないでしょうか。

使える提携カード

各社ゴールドカード以上。私は楽天プレミアムカードで入りました(プライオリティパスは不要)。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジで使えるカード

営業時間は7:20~20:30(2017年5月現在)です。

ラウンジの雰囲気

評価 ★★★★★5

私が利用したときは平日の午前8時半ごろでした。利用者は数人と、かなりまばら。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの内部

落ち着いた照明で、静かな雰囲気がいいですね。

奥には喫煙室もありました。私は吸わないので入ってませんが。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの喫煙室のドア

食事・飲み物

評価 ★★☆☆☆2

がっつりした食事はなく、乾きもの系のちょっとしたお菓子が用意されてます。

個包装のチョコやピーナッツなどのみで、他のラウンジに比べるとちょっと、いやかなり、寂しい。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの食べ物

でもビールは高級な「キリン一番搾り」です。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジのビールサーバー

私はお酒に興味ないので(体質的にはかなりいけるのですが・・・)飲んでませんけどね・・・。

冷蔵庫にはトマトジュースがありました。健康に気を遣う方ならこちらをどうぞ。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの冷蔵庫のトマトジュース

その他は、一通りのソフトドリンクがあります。

ワークスペース

評価 ★★★☆☆3

PC作業が出来るカウンター席があります。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジのカウンターでPC作業

しかしwi-fiはセントレア内共通のもので、セキュリティに不安が残ります。

メールの送信や機密文書を開く際は、スマホのデザリング等を使うなどしたほうがいいでしょう。

新聞や雑誌も1部ずつですが、揃っていました。

中部国際空港セントレアの第2プレミアムラウンジの新聞や雑誌類

「週間ダイヤモンド」や「日経ビジネス」など、ビジネス系の雑誌が多いです。

逆に、下世話な週刊誌は置いておらず、品位すら感じさせます。

中部国際空港 ‎第2プレミアムラウンジセントレア 感想まとめ

フライト後にも使えるのは◎です。

とは言え、フライト後は大抵、すぐに宿へ行ったり自宅へ帰る方が殆どではないかな?と思ったり。

フライト前に余裕がある場合はゆっくりしてみてもいいと思いますが、出国手続き後にもラウンジはあり、そちらのほうがゲートに近く、施設としても充実しています。

また利用するか?と言われれば、セントレアに着いてから、名古屋市内での打ち合わせまでに時間がすごくある・・・という場合に限られるのかなぁ、という感じです。

関連リンク