海外からの連絡には大活躍の「Skype(スカイプ)」。ネットカフェのパソコンに入っていなくても、USBメモリに入れて持って行けば迷うことなく使えます(もちろんイヤホンとマイクも必要です)。

ネットで検索すると、本家バージョンをあれやこれやフォルダをコピーだ何だ、とありましたが、検索したらポータブルバージョンのSkypeがありました。

ダウンロードはこちら
PortableApps.com – Skype Portable

ダウンロードした.exeファイルをクリックすると、インストールが始まり、その過程で言語設定を「Japanese」にすれば、日本語の「Skype Portable」の設置完了。もちろん、インストール先をUSBメモリにするのをお忘れなく!

Portable Skypeのスタート画面はこんな感じです。アカウントを予め持っていなくても、このまま作成できます。

このSkypeは公式のものではないようなのですが(PortableApps提供)、本家のSkypeと遜色ありません。

私はiPod touchを最近買いましたが、付属品でマイク付イヤホンがあったので、それをパソコンに差せば使えるのではないかと踏んでいます(未確認)。ただ、Apple純正の付属イヤホンは、サイズが合わずに耳が痛くなるので、全く使っていませんが。

iPod touchがあるなら、Skypeアプリがあるじゃないか、というつっこみはさておき・・・。

実際、Skypeはかなり使えます。お互いがインターネットにさえ繋がっていれば、通話は無料ですからね!前もってSkypeクレジットを購入すれば、格安で固定電話にもかけられます。メッセンジャーのようなチャットも可能です。

参考サイト

  • Skype ・・・Skype公式サイト
  • Skype Portable ・・・USBメモリ用のSkypeダウンロードサイト(英語)