チャイナ・エアラインズ(中華航空)の台北→香港を利用した際、ちょうどターミナル2からの出発だったため、初めて第2ターミナル内の「プレミアムラウンジ」を使ってみました。

以前利用した第1ターミナルの「プレミアムラウンジ」の投稿はこちら↓

同じ名前のラウンジなので、食事やソファなど、基本的には同じ内容です。

ラウンジの場所

第2ターミナルの、免税店とゲートがあるエリアの真ん中あたり、両替所の近くの上の階へのエスカレーターを上がります。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の場所
台湾華語での「貴賓室」が、ラウンジです。

エスカレーターを上りきると、ラウンジがありました。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の場所

エスカレーターを上りきったちょうど背中側の離れた所には、もう一つのプレミアムラウンジ(ZONE A)があります。

混み具合でどちらを利用するか決めてもいいでしょう。

ゲートのあるエリアからは多少距離があるので、搭乗開始10分前にはラウンジを出た方がいいと思います。

ラウンジの雰囲気

評価:★★★★★ 5

第1ターミナルにある二つのプレミアムラウンジとは異なり、壁や天井がない、開放感のあるオープンスペースとなっています。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の店内

人工の光ではなく、屋根から差し込む自然光なのが良かったです。

平日の昼頃でしたが、そこまで混み合っておらず、ゆっくりと食事や飲み物を頂くことが出来ました。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1のソファ

食事・飲み物

評価:★★★★★ 5

食事は、桃園空港内の他の3つの「プレミアムラウンジ」と同じメニューです。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の食事
ホットミールの種類も充分!
もちろんサラダ類も色々選べる!

ワインなどのアルコール類も充分です。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1ドリンク類

個人的には、ブロッコリーとミニナゲットが美味しかったです!

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の食事
デザートとおかずを一緒に乗せているのは、紙面上の都合ということで・・・

一口サイズのプチデザートもまずまずでした。

ワークスペース

評価:★★★☆☆ 3

PC作業が出来そうなスペースは、↓の写真のような一人用スペースになります。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1の作業スペース

小さなカウンター席もありますが、後ろからは丸見えになります^_^;

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1のカウンター席

全ての席にはコンセントプラグ(日本と同じAタイプ)が完備されているので、充電などの心配はありません。

台北桃園空港(第2ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE A1のコンセント
USB電源も二つあり!

台北桃園空港 第2ターミナル Plaza Premium Lounge (Zone A1) 感想まとめ

明るく開放感があり、台北桃園空港の4つのプレミアムラウンジの中では、私的にはベストです!

台北桃園空港のプレミアムラウンジは、食事の内容的には特に違いはないので、基本は混み具合と便の予定で使い分けることになりますね。

ちなみに、私は中華航空(チャイナ・エアラインズ)の台北-香港便を利用したのですが、ゲートがD1という一番遠い場所だったので、早めにラウンジを出ました。

出発ゲートの場所にはご注意下さいね!

関連リンク