【世界のラウンジから】台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE C – 食事充実!早朝からOPEN

台湾に行く多くの方が使う台北の桃園空港(Taoyuan Airport)。

日本に帰国する際、早朝からラウンジを利用したので、レポートしてみます。

総合して満足度は高く、朝食もがっつり食べられました!

ラウンジの場所

今回は、第1ターミナルのフライトの利用。

台北桃園空港の第1ターミナルには、プライオリティ・パスで使えるラウンジが二つあります。

どちらも同じ系列の「プレミアム・ラウンジ」で、同じ短い通路上にあり、食事の内容なども殆ど同じと思われます。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cの入り口

セキュリティーチェックを抜けた後のエリアにあるので、登場時間まで比較的ゆっくりできますね。

ラウンジの雰囲気

評価:★★★★☆4

朝7時台ということもあり、人はまばらで静かな雰囲気でした。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cの店内

やや暗めの照明ですが、広々としていて落ち着きますね。

ただ、昼間はどの程度混み合うのかはわかりません。結構混むのかも?

食事・飲み物

評価:★★★★★5

シェフがその場で作ってくれるラーメンなどもあり、ホットミールは超充実。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cのホットミール

朝のメニューはこういった感じでオーダー出来ました。
台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cの朝食オーダーメニュー

私は牛肉麺を注文。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cの牛肉麺

ぶっちゃけ、町中のレストランで食べた牛肉麺の方が断然美味しかったですね・・・。

他にも、サラダやヨーグルトも頂きました。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cのサラダ・ヨーグルトなど

缶の「青草茶」は砂糖が入っているのかめちゃめちゃ甘くて、残してしまいました。すみません・・・。

普通のお茶が良い場合は、ティーバッグで飲みましょう。

その他、もちろんワインやビールなどもあり、飲み物も充実。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cのドリンク類

さすがは台湾のハブ空港。食事の充実度は文句なしです。

ワークスペース

評価:★★★★☆4

小さな一人用スペースが、受付とキッチンエリアの間にあります。

台北桃園空港(第1ターミナル)プラザ・プレミアム・ラウンジ ZONE Cの個別スペース

持ち込み荷物が多いと、少し狭く感じるかもしれないですね。

 台北桃園空港 第1ターミナル Plaza Premium Lounge 感想まとめ

食事よし、雰囲気よし。

ワークスペースはやや狭め?ですが、広い方がいい方は食事エリアのテーブルでちょっとした作業をするくらいなら大丈夫でしょう。

もう一つの同じ系列のラウンジも行きましたが、殆ど内容も同じ(席の雰囲気のみ多少違う)なので、ゲートに近い方を使えばいいと思います。

関連リンク