【世界のラウンジから】ロンドン ガトウィック空港 NO1 LOUNGE(北ターミナル)

スポンサーリンク

ロンドン・ガトウィック空港には、Priority Pass(プライオリティ・パス)で利用出来るラウンジが二つあります。

そのうちの一つが「My Lounge」、その隣にあるのがこの「No1 Lounge」です。

こちらの方が、ラウンジとしての規模が大きく、食事などが充実しています。

ラウンジの場所

北ターミナルのセキュリティーチェックを抜けた後、左手に進むと「Lounges」の表示があります。

ガトウィック空港・ラウンジエリアの案内

看板の下を進んで行くと、すぐにラウンジエリアの入り口があります。

ガトウィック空港・ラウンジエリアの入り口

入り口を入って一番手前の左手が「My Lounge」、この「No1 Lounge」は、そのすぐ奥の突き当たりです。

ガトウィック空港・No1 Loungeの入り口

他の階にもラウンジがあるようですが、Priority Pass(プライオリティ・パス)で入れるラウンジは、この二つになります(2018年6月現在)。

ラウンジの雰囲気

評価:★★★☆☆3

平日の朝8時で、この混雑です。ソファー席は空きなし。

ガトウィック空港・No1 Loungeのソファー席

空いている席を見つけるのが難しく、人数が多い家族連れなどは席の取り合いになるでしょう・・・。

ガトウィック空港・No1 Loungeのテーブル席

後述しますが、仕事をしたい場合は、ワークスペースが別にあり、そちらでは静かに過ごせました。

食事・飲み物

評価:★★★★★4

もう一つの「My Lounge」は、カフェ程度の内容でしたが、こちらはかなり種類が多いです。

ガトウィック空港・No1 Loungeの食事

暖かい食べ物としては、My Loungeにもあったビーンズスープのほか、卵やベーコン、ポテトなどもありました。

ガトウィック空港・No1 Loungeの食事

私は先にMy Loungeで朝食を済ませてしまっていましたが、どんなものかちょっとだけ味見。

ガトウィック空港・No1 Loungeで朝食

味は普通に美味しいレベルです。

ワークスペース

評価:★★★★★5

食事エリアは非常に混み合っていますが、それとは別に、仕事用エリアもあります。

こちらは利用客が少なく、非常に静か。ビジネスマン風の方が電話をしていたりしました。

ガトウィック空港・No1 Loungeの仕事用エリア

電源ももちろんあり、椅子の座り心地も◎。

落ち着いて仕事が出来るんじゃないでしょうか。

ロンドン ガトウィック空港 NO1 LOUNGE 感想まとめ

Priority Pass(プライオリティ・パス)をお持ちで、がっつり食べたい方はこちらのNo1 Lounge。

静かにお茶したいだけなら、隣のMy Loungeへどうぞ。

食事の充実度のために人気なのか、混み合いすぎているのが難点です。

ただ、仕事用エリアは比較的空いていましたので、ラップトップを広げたい場合は、パソコン用電源も十分にあるこのラウンジを使うのは十分にアリ、でしょう。

関連リンク