ヨーロッパ行きで私がよく使う、ヘルシンキのヴァンター国際空港にあるラウンジです。

EU圏内の便が発着するターミナル内にあり、日本から他のEU国に乗り換えする際などに使えます。

巨大なハブ空港なだけあり、平日ながら非常に混雑していました!

ラウンジの場所

EU圏内便が発着するターミナルの、27番ゲートの近くの上階にあります。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeへのゲート付近の階段

Aspire Loungeに行くには、階段を上る

ゲートのすぐ近くなので非常に便利。搭乗が始まる直前までゆっくりできます。

階段を上がった、通路のつきあたりがラウンジの入り口です。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeへの通路

ラウンジの雰囲気

評価:★★★☆☆3

ハブ空港であり、ゲートのすぐそばであるという点から、混雑度はMAX。席を見つけるのにも一苦労でした。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeの中

多少は騒がしいですが、そもそもラウンジでない通常の飲食スペースも非常に混雑しています。

↓はすぐ下の一般エリアのフードコート。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港のフードコートの混雑

一般エリアはお手洗いも(特に女性用は)激混みですが、ラウンジ内のお手洗いなら並ばなくてもいいので、その点は◎です。

内装がオシャレ

さすがは家具とデザインの国、フィンランド。椅子やテーブルなどがオシャレです。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeのオシャレ家具

ただ、デザインを堪能する以前に人が多すぎでしたが・・・。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeの混雑ぶり

シャワーもあり

私は使いませんでしたが、シャワースペースもあります。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeのシャワールームの扉

食事・飲み物

評価:★★★★★5

ヘルシンキ・ヴァンター空港のAspire Loungeの食事・飲み物は、プライオリティパスで入れる世界のラウンジの中では充実しているほうでしょう。

(と言っても、まだ10軒くらいしか利用してないですが)

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeの食事

パンやサラダ、スープの他、フレッシュフルーツ、名産?のブルーベリーヨーグルトなども。

こまめに補充されている点もナイスです(当然そうあるべきなんだけど、そうでないラウンジもある・・・)。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeの食事

フライトが朝なら朝食代わりに、昼なら昼食代わりに十分です。

もちろんアルコールもあります。↓は缶ビール。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeの缶ビール

バイキングのスペースは、中部国際空港の国際線ラウンジ「スターアライアンス ラウンジ」のほうが広くて種類も多いですが、それでも十分ですね!

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeのバイキング

ワークスペース

評価:★★★☆☆

かなり混雑しているので、そもそも空いている席を探すのが大変なのはマイナス。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeで仕事

電源がある壁際の席は、待たないと座れませんでした。

Wi-Fiは空港内の共通のものです。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Lounge 感想まとめ

非常に混雑している点を除けば、食事は充実、ゲート至近。使い勝手は最高です。

日本からフィンエアー便でヨーロッパ各地に経由する時には便利。きっとまた利用するでしょう。

ヘルシンキ ヴァンター国際空港 Aspire Loungeへの27番ゲートの階段

私はちょうど、ラウンジの真下の27番ゲートからの便だったので、搭乗開始までかなりゆっくり出来ました。

関連リンク