【宿泊レポ】ゲストハウス パキラ|沖縄・石垣島(白保地区)~友達の家みたいなリラックス感

新石垣空港からほど近い、石垣島の南東部に、「白保地区」という地域があります。

石垣島を発つ日の前日に、こちらの地区の「パキラ」さんにお世話になりました。女性専用。

一軒家の民家をゲストハウスとして利用しています。

中心地のバスターミナルからは約30分

今回は離島ターミナルから向かいます。

離島ターミナルからすぐの場所にある、バスターミナルからバスに乗ります。

ishigaki-bus-terminal-02

バス会社の受付があるので、「白保小学校行きはどのバスですか?」と聞くと、次に出るバスと乗り場を親切に教えてくれます。

運賃は410円(2016年10月現在)。ここも受付の自動券売機で購入可。

30分揺られていくと、「白保小学校」バス停に到着。北(空港方向)を向いて右側の通りに「A-13」という通りの看板があるので、その道を入っていきます。

ishigaki-pakira-01

「タケ工房」はすぐ横なので、「タケ工房」の看板を見て行けばOK。

ゲストハウスパキラは、そこから5分程度歩いていった左手にあります。

ishigaki-pakira-02

女性らしく可愛く改装された室内

女性専用のためか、とても清潔に保たれてます。入り口を入ってすぐにゆんたくスペース。

ishigaki-pakira-03

水回りもキレイ

お手洗いは綺麗に装飾されてます。さすが女性専用!

ishigaki-pakira-07

洗濯機は洗剤付きで100円です。干すのは外ですが、石垣島は通り雨も多いのでちょっと注意かも。

ishigaki-pakira-05

シャワーもきれいに保たれていて非常に嬉しい。

ishigaki-pakira-04

水回りの清潔感は非常に重要ですよねー。清潔感はもちろん、ちょっとした心配りはさすが女性オーナーさん!

おすすめ手作りマップが素晴らしい!

白保地区にはスーパーや美味しい食堂なども揃ってます。

オーナーさんの手作りのご近所マップは非常に有り難いです。

ishigaki-pakira-10

尋ねたら色々とオススメ場所を教えて下さいますよ。私はケーキ屋さんに行っちゃいましたw

手作りの朝食付き

そしてまた嬉しいのが、手作りの朝食です。

この時は、じゃがいもの豆乳そぼろ的なおかずに、お味噌汁付でした。パパイヤも剥いてくださってました。

ishigaki-pakira-09

炊き立てごはんなのもめっちゃ有り難い。なかなかこういうお宿はないですねぇ。

そして空港までは約10分

翌朝に石垣空港へ行くのにまたバスを利用しました。

バスは1時間に2本、時間によっては3本のよう。

ishigaki-pakira-11

「結構時間通りに来ます!10分前には宿を出るのがベター」的なアドバイスも、地図の下の手作り時刻表に書いてくれてありました。いろいろ細かくて有り難い!w

空港までは230円(2016年10月現在)。

ゲストハウス パキラ:感想まとめ

まるでお友達の家にお邪魔しているかのような、非常にリラックスした雰囲気の中で過ごせました。

宿で一緒になった女の子たちも、自然とゆんたくスペースに集まっておしゃべり。夜は何人かで星を見に外に出たりして楽しかったです。

白保海岸では朝日もとてもきれいに見れるそうなのですが、私は寝過ごしましたw

中心街からはちょっと遠いので、石垣島2回目以降の方や、ダイビング目的の長期滞在の方などにいいと思います!

予約サイト一覧