世界遺産の町ポルトにある、比較的新しいホステルです。

一家で経営しており、レセプションは英語が得意なまだ若い娘さんが主にやっているようでした。

hostel-dixos-oporto5

ポルトの鉄道駅からは徒歩10分~15分といったところです。(宿泊:2011年2月)

Rua Mouzinho da Silveira 72,
4050 Porto
+351 22 244 4278

部屋は新しくて綺麗

今回はMixドミトリー。オシャレなベッドカバーはIKEAです。

hostel-dixos-oporto1

2段ベッドが3つ置いてある部屋で、若干の窮屈感がありました。ベッドに座ってようやく自分のスペースは確保するといった感じです。

2段ベッドの土台部分は、鍵付きのロッカーになっており、鍵も専用の物を貸してくれます。

水周りもまずまず

シャワーがカーテンのみ(鍵がない)のしきりなのが若干気になりますが、清潔感があり明るい洗面所です。

hostel-dixos-oporto2

貴重品は部屋のロッカーに入れて、小さなロッカーの鍵だけを持ってシャワーに入ることになります。

トイレも独立しているので、そこまで混み合う感じはありませんでした。

朝食は最上階で

ここも他のポルトガルのホステルと同様、朝食が宿泊料金に含まれています。

hostel-dixos-oporto4

最上階では鳥が飼われていて、毎朝宿泊客にご挨拶。天気がいいと窓から日が入り、とても気持ちのいいダイニングルームです。

hostel-dixos-oporto3

同じフロアにキッチンもあり、私は今回は自炊はしませんでしたが、電子レンジやオーブンなども使えるようです。

Dixo’S Oporto Hostel 感想まとめ

ここでは洗濯機が使えるとのことで、洗濯をさせてもらいましたが・・・乾燥機が壊れており、乾かないどころか服がびりびりに破れました(泣)。弁償はしてくれましたが・・・。

近くにもコインランドリーなどはないようで、ちょっと不便を被りましたが、まあこういうアクシデントもたまにはあるということで。

その他の点では、清潔で快適、過ごしやすいホステルだと思います。

私が行った時は、無料でウォーキングツアーみたいなものをやっていました。ファドが聞けるバーに連れて行ってくれて、楽しめましたよ。